どうでもいい話。

ブログ前半はこじらせてる内容。後半からは奇跡的に彼氏ができてから浮かれてる内容

アラサーの憧れプロボーズ編

お題「プロポーズ」

とんでもねぇお題があるもんだな。
オラ ワクワクすっぞ!!

プロボーズなにそれ、どうしたらされるんですか?教えてよ誰か!!(切実)
むしろいっその事私からすればいいのかな・・・プロボーズ。でも断られたらって考えると恐ろしくてできない。

そう考えると男の人って凄くないですか?男性の方からプロボーズするのが一般的みたいな風潮ある世の中、成功しない事もあるじゃないですか。男は度胸とはこの事ですね。



さっそく私が憧れてるプロボーズをまとめてみよう!


  • 何気ない日常でのプロボーズ

同棲中、台所で料理してる私の姿を見て何かグッときた彼氏。
後ろからギューッと抱きつきながらさり気なく「結婚しよっか」と言われたい。



ずっとプロボーズのタイミングを見計らってたけど、ロマンチックな事が苦手でふとした時に言ってくれるのどうですか!!??


ちなみに私はいつでもプロボーズされてもいいように!!ゼクシィの付録にあった婚姻届!!職場に隠しておいてます(ゲス)


日常プロボーズは昔から憧れてて、いいなぁって思ってたんですけど、


プロボーズされるなら、どんなシチュエーションでもいい


という結論に至りました。