どうでもいい話。

ブログ前半はこじらせてる内容。後半からは奇跡的に彼氏ができてから浮かれてる内容

聞いて驚け見て笑え

朝目覚めると、鍋から熱々な湯気、そしてお椀に味噌汁を注ごうとしてる母親。

「みそしるいらない」

今日の第一声がコレだ。


(何この始まり方)



私の大好きなしじみの味噌汁の誘惑に負けそうになりつつも、なんとかダイエットメニューを食べる。

どうしよう、とても空腹

私の目の前では、味噌汁をすすり白米とおかずを食べてる母親。

白米と共に生きてきた人生だったのに、気がつけばそばに居てくれた白米なのに、今は同居離婚してる気分です。


朝職場に着いてからも先輩に、味噌汁飲みたいトークを繰り広げ、忘れた頃に先輩が仕事の話を私に振るも、難聴か知らんが上手く聞き取れず「味噌汁?」と返してしまった。

本当に味噌汁って聞こえたんだよぅ……。



昨日もしばらく好きな物食べれない焦りから、ラーメン、寿司、肉と最強メニューを食べました。

ダイエット始める前にパワーアップしてどうすんねん。


今も眠気と空腹と戦いながら、デスクに向かっている。


そして、突然ながら彼氏というものが6年4か月ぶりに出来てしまった。