読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもいい話。

20代こじらせ女子による、くだらない毎日。

おつカレー・ポッター


お昼の某情報番組で、カレー作るのが苦手な人にシェフが市販のルゥで美味しくできる作り方ってのをやってたので、とりあえず今日カレーを作りました。

タマネギ微塵切りしたり、ブイヨン準備したり。

実際美味しくできましたが、なんだかんだ母親の作るカレーが最強だなと思った無職なのでした~。(´-`).。oO(今日のにーと)



話はかわって、ついに買いました!


ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版 単行本


ハリー・ポッターと呪いの子です。

そこまでネタバレじゃないけど、読んでない人は注意しておくんなまし。



読み始めたら、え?誰が何?ジェームズとアルバスとローズの年齢が分からなくて困惑した。登場人物書かれてないのよ。
中に入ってる他にもこんな本売ってますよ~みたいなあの小冊子。何て言うの?ジャンプの単行本買うと入ってるジャンパラみたいな紙

それに登場人物まとめてられてます

まだ第一部の二幕の途中だから、全然だけど。ポッター家次男アルバスとマルフォイ家のスコーピウスが陰キャすぎてすごいです。
スコーピウスの「僕達にどこか優れているところがあるとすれば、嫌われているのを察知することじゃないか」という台詞で、過酷な学校生活を送ってるんだなと思いました。

私もホグワーツに行きたいよ……こいよ梟便!!

そして早くファンタビ見たい……