読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもいい話。

20代後半こじらせてる人のどうでもいい話

旅3

田舎を飛び出して3日目。だいぶ財布の中身が薄くなった。何に使ったかは記憶がない。

いざ、高幡不動尊へ。
朝は曇ってたけど、すごい秋晴れ。まじ春。そして七五三が多いね。(´-`).。oO(がんばれちびっこ)

そして憧れの街、聖蹟桜ヶ丘
耳をすませばの聖地だよ。何回目かの聖地巡礼。いつ来ても好きな街。
桜ヶ丘に住んでる人は、仕事もプライベートも充実してそう。まじで憧れる。(´-`).。oO(私の家、聖蹟桜ヶ丘にあるんだって言いたい)

それで、このポスト願いや夢を書いて投函する事ができるんですよ。投函するだけで返事はもらえないけど。

とりあえず、宝くじ当たる、痩せる、仕事みつける……など書いて投函。実際近くの宝くじ売り場でスクラッチ買ったら当たったよ


200円。


都会に住むのって大変なんだなって実感してきた3日目。交通は便利だけど、人の多さとか。そう考えると田舎で自分の車でお出かけできるのが楽なのかしらね。