どうでもいい話。

20代後半こじらせてる人のどうでもいい話

手のひら返しの達人

このブログの始めた時は、幸せな人みるの辛いとか愚痴愚痴してたし、今年の夏頃は一生独身だと諦めかけてた。実家で家族と柴犬飼って自分のためにお金かけて生きていこうって。独り身の悲しい戯れ言をネタにしてたのに、急にネタが思いつかなくなっている。

おーいおっかけ10月ですよ

1ヶ月もサボってしまった。怒涛の9月でした、金も底を尽きるレベル。ここらで誰も求めない近況報告といきましょうか。 元カノが遠回しに嫌味を言ってくる説 はい、現在彼氏と順調なんです、実は。付き合いたてはガチで冷めてたけど、今は燃えてます。 せっ…

固まると厄介なモノ

それは女3人以上になると、だいたい敵対を作るんです彼女達。3人一緒っていう上辺だけの関係でもどこかに、2対1になる要素が隠れてるんです。そうなると強い組の方が「私達が正しい」「うちら言ってる事が当たり前」みたいな風潮が生まれるんですね。4人グ…

一生遊んでたい説

彼氏ができました、次にくるボス戦は同棲ですか?それから結婚という中ボス、そして母になる大ボス。 私はびっくりするほど多趣味で、家でアレしたいコレしたい、友達とアレしたいとか色々あるじゃん。皆もそうだけど。その趣味や、友達と遊んでる時って彼氏…

聞いて驚け見て笑え

朝目覚めると、鍋から熱々な湯気、そしてお椀に味噌汁を注ごうとしてる母親。「みそしるいらない」今日の第一声がコレだ。 (何この始まり方) 私の大好きなしじみの味噌汁の誘惑に負けそうになりつつも、なんとかダイエットメニューを食べる。どうしよう、とて…

だらけきった体に鞭打つべくジムに通うことを決意した2017年夏

ちょっと会ってないだけで格段にパワーアップしたこのボディ。背中の肉やらありとあらゆる肉が服を着てても分かるほどパツパツになりやがった。(自業自得なんだけどな)ココ数年の写真写りが本当に残念になって、フォトジェニックな写真撮ってSNSのプロフィー…

探し物はなんですか、

今週のお題「カバンの中身」 地方ド田舎暮らしだから通勤は車、制服のまま出社してる系女子だからカバンもホント適当な感じ。 入社したばかりの時はSamantha Thavasaとか一丁前に持って出社してました。中身に必要なファイル?資料?そんなもんありませんが…

合コン帰りです。ありがとうございました。

久々の3対3合コンです。 おいおい、相手ほぼ年上じゃねぇかいいよ、年上はいいよ。年下も好きだよ(ただし二次元に限る)1回り以上年上って、しかもバツイチってなんなの……ビビったわ。でも1番話したのその人だけだわオワタ。 5歳くらい年上は喋り方ネバネ…

女の友情は薄くて軽いぞ

LINEが絵文字ばかりの人ほど薄っぺらい気がする。特にハートばかり使ってると薄っぺらい。親しき仲にも礼儀ありとか言ってる人ほど自分を棚に上げてる気がする。でも親しき仲にも礼儀ありは本当にそうです、大事です。 自分の非を認めず人ばかりを責めてる人…

自分で調べようとしない奴

自分で調べようとしないで人に聞く女達ばかりで嫌になってくる!というか色々と情弱すぎて本当に呆れる。困った時のGoogle先生だろうが!!なんで私が知りもしない事聞かれてお前のためにGoogleで調べてんだよ!!なんのためのスマホだ、自撮りするためにあ…

あっという間にはじまって

月~金曜日、土曜日は半日仕事という元ニートが6日間も早起きしてる事実。ニートの時は曜日も時間もどうでもよくて、テレビの放送時間で曜日、時間の感覚を得ていた訳ですよ。地方だから昼前に子供向けアニメが始まったりするからね。あの時は時間経つのも…

グループLINEと独身の生き方の話

お久しブリーフ。やっと家で過ごせる休日です。先週、先々週と県外へ遠征(ライブ)があって、さらに休み無しの連勤。胃腸炎から復活して怒涛の日々でした。 女のグループLINEあるある。 いきなり話がそれて結婚とか出産とか女の幸せ話へと脱線する。 こうなる…

社畜の熱はどこから?

私は胃腸から。 胃腸炎と言われ5日が経ちました。腹痛が消え去る事はありません。ギュルギュルのブリュッセルです(謎)お腹は減るのに、食べたら痛いしトイレに籠る日々にウンザリしてます。胃腸炎になる前に食べた最後の晩餐が、SUSHIでした。これが噂のア…

社畜の熱は何度から??

10代の頃は熱があがることがほぼなく 頑丈と呼ばれてきた。20代から仕事中に、なんか体ダルいなーって思うと37℃を超えていた。熱あがることのない私からすれば37℃超えれば熱だー!!と騒ぎ出すレベル。38℃になった時には何故かハイテンションになって、「いま…

ただググッてるだけの話

おしえて!Googleせんせい! ヒールの高さとプライドの高さは比例するんじゃね? プライドの高い友人がよくヒールを履いてるから調べたら、高いヒールを履いてる人ほどステータス志向だそうです。おめでとう。 ステータス志向の女性ほどハイヒールを履く | …

仕事とストレスの話

とりあえず5日間の勤務お疲れ自分。クソだらけきった1年からの2度目の社会人は、意外と順調に仕事が進んでおる。 前職と同じ業種という事もあって、入社1日目には「なんか最初からいた感じする」と先輩に言われ、2日目には「すごい大雑把でしょ」と本性を見…

ニート卒業話

無事にニートを卒業できました。 というか今日面接だったんですけど、即採用を頂きまして、来週から再び社会人スタートです。 前と同じ職種で、色々と縁があり紹介で面接させてもらったんですよ。ゼロからではないので今の所気持ちは穏やかです。慣れるまで…

こじらせ女子の私が幸せになるために20代前半を反省する話

職無し、彼氏無し、金なし。 先の事なんてなにも考えないまま、人生が過ぎてる。彼氏いない歴はもはや6年目なのか、7年目なのかも記憶がなくなってきているレベル。過去のこじらせのクズっぷりが今、皺となって押し寄せてきている気がした(今更) 20代前半…

面接とオフィスカジュアルと車の話

昨日面接に行ってきた(ドーン)個人経営のこじんまりした所だから、堅物な面接じゃなくてフランクな感じ。 世代の差はありそうだけど、雰囲気的にはなんとかやって行けそう。採用になるといいですネ。 今までの仕事は制服があったから、制服で出勤してたんス…

友達が恋人と別れたから第四出動した話

どうしてもラーメンが食べたくて、でも腰も痛くてなかなか外出できない休日。グダグダとゲームしてたら、サザエさんの時間になってましたネ。ちなみに夜ご飯はラーメンでした。(家ラー)友人に「再来週にラーメン食べてカラオケにでも行こう」って約束のやり取…

あの頃の私と今の私と面接の話

小学6年生の頃、20歳になったらきっと美人になっている。そして好きな人と……ウフフと12歳ながらに考えてたあの頃。20歳になってからはその夢は叶わずとも、若さがなんとかしてくれたハズ。全部勢いだよね(特に何もなかったが)なんとなーく仕事してる感じ。…

コンサバ

最近ふと思う。色気のある女こそモテるのではないか? 「これが色気なのか」と思える友人がいるけど、そもそも色気ってなんだろう(笑)動作が綺麗とか、落ち着いてるとか、清楚とか。私的に正統派コンサバ系女子こそ色気を感じるのでは?と思う。(その友人がま…

コンクリートロード どこまでも

お題「好きな街」 なんか今日はまだブログを書いていたい気分。なんとなくお題を探してたら出てきたので、「好きな街」について。ざっくり言うと、京王線沿い 指で数えれる程度しか行ったことないけど聖蹟桜ヶ丘駅が好き。 言わずも知れた、耳をすませばの聖地…

タラレバ娘

タラレバ娘のドラマが終わってしまいましたね。最終回の初っ端から、結婚ラッシュの話でちょっと笑った。分かるよ分かる!今第2次結婚ラッシュだから。タラレバ娘のドラマ1話放送した時、家にいなくて録画してたんだけど、録画してたのを見るの忘れたまま2…

就活恋活メンチカツ

付き合いの長い友人が夏には彼女と同棲をする様だ。素直におめでとう!を言ってあげれないスーパー意地っ張りというか頑固というか。とにかく、本格的に就活と恋活をしないといけないらしい(今更) 高卒の分際で、正社員土日祝休みなんてこんな地方である訳が…

なんにもない

気が付けば1つ歳を取っていた。タラレバ娘達の年齢を最近知った、30歳だったのか。30歳まであと4年。20歳になる時は、早生まれだから皆が20歳になってる時にはまだ10代フヒヒーとか喜んでた。成人式の時もまだ19歳なんスよねーみたいな余裕ぶっこいていた…

チャオチュール

最近の癒しは、動物の動画を見ること。本格的に柴犬を飼いたくて仕方ない。おしりが堪らない、プリケツ。BSで動物番組を見てると、ヤバイCMが流れる。いなば Ciaoちゅーるという、猫の液状おやつのCMなんだけど、何かヤバイ物でも入ってるんじゃないかと思う…

フライディ・チャイナタウン

なぜか世代でもないのに学生時代に友達とプチ流行した曲。多分、泰葉が荒ぶってた時期だったのかな……。今日はプレミアムフライデーだから、フライデーにかけてみた。 月末の金曜日はプレミアムフライデーこれって誰が得するんざんしょ。ニュースで「こんな時…

ブルゾン

髪を20cmくらい切った。髪も暗めにした。前髪がオン眉の短くなった。ゆりやんの前髪にブルゾンの長さ。髪を切った後の「髪切った!?」に上手く対応できない。今回は女芸人の詰め合わせヘアー。ここでまたネガティブ+笑いとろう精神で返事するとまた「え?」っ…

怒涛の週末

笑いとりたくて冗談っぽくノリで言った言葉が相手をガチで怒らせてしまった週末……。そのまま、なぜか私中心の話題となり、いい意味での反省会が始まった(笑)簡単に言えば、私が自信なさすぎネガティブで、隣の芝生は青く見える状態で何年も長い付き合いの人…